次の記事は、自動翻訳技術を使用して自動的に翻訳されました。 コンピュータプログラムによって翻訳されているため、誤りがある場合があります。Adobeは、世界中の多くのユーザーがより多くの記事を利用できるように、翻訳版を提供しています。
翻訳の品質を評価してください。Translation by SYSTRAN


Windows署名

Windows 10(ユニバーサル)署名

Windowsビルドの署名プロセスは、以前のWindows Phone Publisher IDメソッド(単純なGUID設定)よりも若干複雑です。 アプリに署名してApp storeに配布するには、.pfx証明書ファイルが必要になりました。 この記事(MSDN)では 、PFXストアファイルの作成方法について説明します。 署名証明書の件名が、 Microsoft Developer AccountのWindows Publisher IDと一致することを確認します

PhoneGap Buildアカウント設定」に移動し、「署名キー」タブを選択し、 Windows 10 pfxキーをアップロードしてロック解除し、アプリケーションの構築時に選択します。

さらに、次の点に加えて、

  1. config.xmlの作成者 フィールドは必須で、 Windows Dev Center/アカウント設定の「発行者の表示名」と一致する必要があります 。次に例を示します。

    <author>Adobe Systems Canada Inc</author>
  2. アプリマニフェストにアプリケーションID名を設定す るための新しいconfig.xmlの環境設定 windows-identity-nameが導入されました。 この環境設定は、 Windowsデベロッパーセンターアカウント/アプリ管理/アプリケーションIDの「アプリケーションID名」と一致する必要があります

    <preference name="windows-identity-name" value="PhonegapBuild.PGBDeveloper" />

Windows Phone 8.0/8.1署名

  1. Windows Dev centerにログイ ンし、右上の「 Dashboard 」をクリックします。
  2. 「アカウント 設定」をクリックします。
  3. Windows Publisher ID 」フィールドをコピーします。
  4. PhoneGap buildアカウント設定で署名キーに発行者ID を追加します
  5. アプリの詳細のドロップダウンで選択した、新しく追加されたWindows Publisher IDを使用してアプリを作成します。
  6. 作成したxap/appxファイルをWindowsデベロッパーセンターにアップロードします。
GitHubでこのページを編集
Copyright SYSTRAN 2016
この翻訳は役に立ちましたか?

Translation by SYSTRAN