次の記事は、自動翻訳技術を使用して自動的に翻訳されました。 コンピュータプログラムによって翻訳されているため、誤りがある場合があります。Adobeは、世界中の多くのユーザーがより多くの記事を利用できるように、翻訳版を提供しています。
翻訳の品質を評価してください。Translation by SYSTRAN


iOS署名

PhoneGap buildでiOSアプリを作成するには、証明書とモバイルプロビジョニングファイルが必要です。これらを入手するには、Apple Developer Programのメンバーシップが必要です。 開発時には、iOSアプリケーションを事前に選択した特定のデバイスのセット(UUIDで識別)にインストールできる開発用証明書を使用します。 公開する準備が整ったら、配布証明書を使用してアプリケーションに署名します。


Macユーザー

p12証明書の生成

まず、Apple Developer Certificateを入手する必要があります。 詳しくは、appleのマニュアルを参照してください。

次に、P12キーストア形式に書き出します。 Mac® OSでこれを行うには:

  1. Keychain Accessアプリケーション(Applications¥Utilitiesフォルダー)を開きます。
  2. 証明書をまだキーチェーンに追加していない場合は、ファイル/読み込みを選択します。 次に、Appleから取得した証明書ファイル(.cerファイル)に移動します。
  3. キーチェーンアクセスのキーカテゴリを選択します。
  4. iPhone開発用証明書に関連付けられた秘密キーを選択します。 秘密キーは、iPhone Developerによって識別されます。 対になる公開証明書。
  5. iPhone Developer証明書をCommandキーを押しながらクリックし、「iPhone Developer: 名前…」

    キーチェーンの書き出し

  6. キーストアをPersonal Information Exchange(.p12)ファイル形式で保存します。

  7. キーストアを使用してアプリケーションに署名する場合、またはこのキーストアのキーと証明書を別のキーストアに転送する場合に使用するパスワードを作成するよう求められます。

    keychainパスワード


Windowsユーザー

WindowsでのP12ファイルへのApple開発用証明書の変換

Buildを使用してアプリケーションを開発するには、P12証明書ファイルを使用する必要があります。 この証明書は、Appleから受け取るApple iPhone開発用証明書ファイルに基づいて生成します。

  1. OpenSSLのダウンロードとインス トール

  2. Appleから受け取る開発用証明書ファイルをPEM証明書ファイルに変換します。 これを行うには、 OpenSSL binディレクトリから次のコマンドラインステートメントを実行します。

    openssl x509 -in developer_identity.cer -inform DER -out developer_identity.pem -outform PEM

  3. Macコンピューターでキーチェーンの秘密キーを使用している場合は、PEMキーに変換します。

    openssl pkcs12 -nocerts -in mykey.p12 -out mykey.pem

  4. iPhone開発用証明書のキーとPEMバージョンに基づいて、有効なP12ファイルを生成できるようになりました。

    openssl pkcs12 -export -inkey mykey.key -in developer_identity.pem -out iphone_dev.p12

デバイスの登録

  1. Appleデベロ ッパーポータルにアクセス
  2. 「デバイス」セクションに移動します。 「管理」タブで、「デバイス名」と「デバイスUDID」(16進数40文字)を入力します。

プロビジョニングプロファイルの作成

  1. Appleデベロ ッパーポータルにアクセス
  2. 「プロビジョニング」セクションに移動します。 「開発」タブで新しいプロファイルを作成します。
  3. フォームに、上記の.cerに従って、「Profile Name」、「Certificates」、「App ID」、および開発デバイスを入力します。

ビルドに送信

アカウント/設定を編集/「署名キー」タブに移動します。

アカウントの編集

「キーを追加…」をクリックします。 以前に生成したp12を指定します。

キーを追加

キーのロックを解除します。

アカウント/設定を編集/「署名キー」タブに移動します。

アカウントの編集

「ロック」ボタンをクリックし、証明書の書き出しに使用した証明書のパスワードを入力します。

ロック解除キー

GitHubでこのページを編集
Copyright SYSTRAN 2016
この翻訳は役に立ちましたか?

Translation by SYSTRAN